ニュース

武内俊晴インスタ顔画像特定!「客に凸するゲスなハウス経営」Cafe&GuestHouse凸屋

takeuchitoshiharu-guesthouseニュース

山口県里庄町新庄の宿泊施設で、宿泊客の女性に薬物を飲ませて性的暴行を加えたとして逮捕された武内俊晴(たけうちとしはる)容疑者(48)。

ゲストハウス「Cafe&GuestHouse凸屋(とつや)」のオーナーだったということでインスタから顔画像が特定されました。

また武内としはる容疑者が経営するゲストハウスは楽天トラベルで総合評価5.0と高評価の宿で、女性の一人客も多く宿泊していたようです。(※現在は楽天トラベルへの掲載終了)

武内としはる容疑者による被害女性は多いのではないかと心配されています。

武内俊晴容疑者のInstagramから素顔に迫ります。

武内俊晴インスタ顔画像「人好きしそうな髭面」

自身の経営するゲストハウスで、宿泊客の女性に性的暴行を加えたとして逮捕された武内俊晴容疑者。

飲食店などのサービス業はInstagramなどのSNSで集客している場合があり、武内俊晴容疑者も例に漏れず、インスタグラムやTwitter、Facebookのアカウントを所持していました。

takeuchitoshiharu-twitter
twitter
takeuchitoshiharu-facebook
Facebook

ツイッターやフェイスブックでは、武内俊晴容疑者と思われる顔画像は発見できませんでしたが、Instagramのアイコン画像は武内としはる容疑者の顔写真だと思われます。

アイコン写真の男性は、人好きのしそうな柔和な顔立ちで、髭が印象的です。

takeuchiyougisya-insuta1
Instagram

武内俊晴容疑者のインスタには、食事の写真や宿泊客との楽し気に交流する写真などが投稿されており、武内俊晴容疑者と思われる人物が一緒に写るものもありました。

Instagramのアイコンから、帽子を被っている真ん中の男性が武内としはる容疑者であることがわかります。

takeuchiyougisya-insuta
Instagram

夜とつやです。
みんなでバカ笑いしながら
一緒に歯磨きしたので
おやすみなさーい。
ハヴアナイスドゥリーム!

こちらも、カウンターの奥で帽子を被り、両手を挙げています。

takeuchiyougisya-insuta2
Instagram

常連さんにゲストさん、
親友が集まった本日のカフェタイム。
えーまさかっ!っていう
奇遇なご縁もあったりして、
本日も皆さんでバカ笑い★
の愉快な凸屋でした。

この日集まった常連さんもゲストさんも、親友さんも、皆が武内俊晴容疑者が逮捕されたことに「えーまさかっ!」という思いでしょう。

このなかに武内としはる容疑者の被害に遭った方がいないことを祈ります。

【追記】送検される武内俊晴容疑者「逮捕されても反省の様子なし」

9月21日、FNNで送検される武内俊晴容疑者の姿が報道されました。

Instagramでの温厚で人当たりの良さそうな顔つきとは打って変わり、いかにもな罪人顔に変化しています。

takeuchiyougisya-picture
FNNプライムオンライン
takeuchiyougisya-image
FNNプライムオンライン

反省の色は全くないことが一瞬でわかります。

武内としはる容疑者には、相手の合意なく性欲を満たす行為をすることを犯罪だと思っておらず、後悔も反省も一切ないということなのでしょう。

報道陣に向かって親指を立てる武内俊晴容疑者のマスクの下はニヤリと怪しい笑みが浮かんでいることが想像に容易いですね。

武内俊晴経営「Cafe&GuestHouse凸屋」性犯罪の温床

武内俊晴容疑者が宿泊客の女性に性的暴行を加えたとされる現場は、武内俊晴容疑者が経営する「Cafe&GuestHouse凸」です。

takeuchitoshiharu-guesthouse
NHK NEWS WEB

岡山県浅口郡里庄町新庄2195-1

武内としはる容疑者は女性宿泊客への性的暴行のほかに、宿泊客を無断で撮影したとみられるわいせつ画像を多数、所持していたとのことです。

武内俊晴容疑者が経営の「Cafe&GuestHouse凸屋」の口コミは、楽天トラベルでは総合評価5.0でした。(※現在は楽天トラベルへの掲載が終了しています)

口コミも高評価で、多くの女性宿泊客がコメントを残していました。

そのためネットでは、「知らずのうちに被害に遭っている女性は多いだろう」と心配する声が挙がっています。

  • 計画的で悪質な犯行で情状酌量の余地はない。余罪はかなり多いであろう。
  • これレイプされて未だ気付かずに過ごしてる人も居るって事か?可哀想過ぎる…。
  • 口コミ見てきたら被害者多そうだな 気がついてない娘が多そう

自身が経営する宿での犯罪行為ということもあり、武内俊晴容疑者の行為は常習的で非常に悪質です。

武内俊晴Instagram「リアル凸する独身貴族」

武内俊晴容疑者のインスタグラムを過去の投稿までさかのぼると、いかに独身を謳歌していたのかがわかります。

趣味はバイク・茶道・陶芸・料理であるのか、多くの投稿がされていました。

takeuchitoshiharu-insuta4
インスタグラム
takeuchitoshiharu-insuta5
Instagram
takeuchitoshiharu-insuta6
Instagram

特に茶道は、裏千家で准教授という肩書を持っているという武内俊晴容疑者。

「准教授」という肩書は、師匠から茶名を頂いてから2年以上、入門からは10年以上の稽古が必要になってくる資格であるようです。

また武内俊晴容疑者のインスタによると、ゲストハウス「Cafe&GuestHouse凸屋」となる古民家を購入したのは、2017年11月のことであるようです。

takeuchitoshiharu-insutagazo
Instagram

鬼を笑わすつもりはないんだけど、
来年の今頃は、ここで湯豆腐の毎日かなー。
これから楽しい人生になれば良いな。
みんな参加してねー!
あ、独り言なので質問は受け付けてませんよー。

#一人暮らし #独り言 #古民家 #囲炉裏 #庭は紅葉 #脱マンション
#凸知庵 #陶芸 #茶道 #裏千家 #豆と麺 #おーけん #こめん
#坂本 #いーさん #酒 #ゲストハウス #キャンプ場 #畑 #日本庭園
#環瀬戸内海パートナーシップ協定 #TSP #TPPじゃないのよ 
#nikon #d7000 #18_55mm

武内としはる容疑者のコメントにはハッシュタグには「#一人暮らし」「#脱マンション」とあります。

武内俊晴容疑者は独身でマンション住まいだったのを、里庄町の古民家に引っ越したのですね。

里庄町は昔ながらののどかな風景が残る町ですから、マンション住まいをしていたという武内俊晴容疑者はもともとはもう少し都会に住んでいたのかもしれませんね。

インスタグラムのコメントには「これから楽しい人生になれば良いな。」ともあり、バレなければなにをしても良い自分の城を持てたのですから、さぞ楽しい未来を想像したことでしょう。

ゲストハウス「Cafe&GuestHouse凸屋」は2019年4月1日にオープンしています。

takeuchitoshiharu-insutasyashin
Instagram

大親友と大先輩と大師匠にご来凸いただき、
本日、無事にオープンしました。
オペレーションはまだまだ不安定ですが、
ゆるーく見守って頂き感謝します。
また昨日は大勢での庭掃除、
ありがとうございました。

#凸屋 #古民家 #古民家カフェ #ゲストハウス #茶室 #平成最後の新年度 
#令和 #コチョウラン #モンステラ #海厨 #rizm #新屋カイロプラクティック 
#アクティム福山 #吉岡総建 #nikon #p510

このインスタ投稿のコメント欄はお祝いのコメントであふれ、一人ひとりに返信する武内俊晴容疑者。

takeuchitoshiharu-insutapicture2
Instagram

いつのまにか退職されたんんですね~
ステキなお店ですね!開店おめでとうございます㊗

ありがとうございます★
説明すると長くなるんだけど、結論的には自分が納得
できる人生を歩む事に決めたんですよ♪いつかゆっく
り、コーヒーでも飲みに来て下さいね(=^ェ^=)!

Instagramのコメントでの返信では「自分が納得できる人生を歩む事に決めた」と、ゲストハウス「Cafe&GuestHouse凸屋」をオープンした武内俊晴容疑者。

武内としはる容疑者は、2019年8月8日に女性宿泊客に性的暴行を加えたという容疑に対して「やったかやっていないかについては黙秘します」と話していることから、

今回の逮捕は「納得できない」出来事だったのかもしれません。

2019年8月というと、「Cafe&GuestHouse凸屋」をオープンしてからたったの4か月後の出来事ですから、「Cafe&GuestHouse凸屋」のオープンはリアル凸目的である可能性も浮上してきますね。

ちなみに、武内俊晴容疑者はインスタグラム内で、ゲストハウス「Cafe&GuestHouse凸屋」へ来店することを「来凸」(使用例:ご来凸ください)と言っており、今回逮捕された件もあり、もはや別の意味にしか取れません。

ゲストハウス「Cafe&GuestHouse凸屋」でのオーナーによる睡姦リアル凸事件は、まさに「名は体を現す」出来事となりました。

武内俊晴の性犯罪事件概要

 宿泊客の女性に薬物を飲ませて性的暴行を加えたとして、岡山県警は20日、同県里庄町新庄、宿泊施設経営武内俊晴容疑者(48)を準強制性交等の疑いで逮捕し、発表した。武内容疑者は「やったかやっていないかについては黙秘します」などと話しているという。

捜査1課によると、武内容疑者は2019年8月8日午後9時50分から9日午前11時半までの間、経営する「Cafe&GuestHouse凸屋」に宿泊した神奈川県の30代女性に、睡眠作用のある薬物を飲ませて抵抗できない状態にし、性的暴行を加えた疑いがある。捜査1課などは酒などに薬物を混ぜた可能性があるとみて調べている。

今年3月、凸屋に宿泊した別の女性が他の県警に嘔吐(おうと)などの症状を訴えて相談したところ、女性の体から薬物が検出されたという。これを受けて岡山県警が捜査に着手。武内容疑者は宿泊客を無断で撮影したとみられるわいせつ画像を多数、所持していたといい、捜査1課などは複数の被害者がいる可能性があるとみて調べている。

Yahoo!ニュース
  • 岡山県里庄町新庄の宿泊施設「Cafe&GuestHouse凸屋」を経営する武内俊晴容疑者(48)が準強制性交等の疑いで逮捕
  • 女性宿泊客に睡眠作用のある薬物を飲ませ、性的暴行を加えた疑い
  • 武内俊晴容疑者は宿泊客を無断で撮影したとみられるわいせつ画像を多数、所持していた

【追記】Cafe&GuestHouse凸屋「開業資金は女で得た」か

武内俊晴容疑者の「Cafe&GuestHouse凸屋」について、新たな情報が報道されました。

週刊女性プライムによると、Cafe&GuestHouse凸屋は改装に時間がかかって費用がかさんでしまい、土地代を含めるとおよそ3500万円になったとのことです。

また、その開業資金の出どころが怪しいと近隣住民のあいだでは噂になっていたというのです。

近隣住民は、

彼は近隣にある笠岡市の出身。酒飲みの父親はすでに亡くなっていて、母親は父親と離婚して今も行方知れずと聞いています。容疑者はともに独身の兄と一緒に笠岡市のアパートで暮らしていて、決して裕福ではなかった。それなのに、どうしてそんな高額の開業資金が捻出できたのかが不思議でした。

と話しています。

武内としはる容疑者が経営する「Cafe&GuestHouse凸屋」では、事件以前から不審な様子がたびたび見られていたとの情報もあります。

近隣住民によると、「娘を返して」と凸屋にかけ込む人もいたそうです。
ある女性は「7~8人の女性が入れ替わり出入りしていた」とも。
別の男性は、警察官が複数回、凸屋に入るのを見たと語りました。

武内俊晴容疑者は、女性宿泊客の親と金銭トラブルもあったと言います。

親とケンカして家出してきた女性が容疑者の宿に数か月間泊まっていて、母親が娘を取り返しにきたことも。そのとき、母親が“娘は100万円を数回、うちの口座から下ろして宿につぎ込んでいる”と言っていました

もしかしたら裸の写真で女性たちを脅し、金を巻き上げていたのではないか。そんなおぞましいウワサが住民のあいだでは囁かれています

宿泊費は素泊まりなら1泊2000〜3000円程と考えれば、1ヵ月宿泊しても9,000円ほど(3,000円×30日)ですから、数か月宿泊したといえど、数百万もかかるはずもありません。

住民らの噂もかなり信ぴょう性があります。

警察の取り調べに対して、依然として容疑の認否を拒否している武内俊晴容疑者。

宿泊客を無断で撮影したとみられるわいせつ画像が警察によって多数発見され、状況証拠も出てきていますから、いまさら否認しても信用はされないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました