芸能/news

高梨沙羅の整形外科は福岡のビスポーククリニック!整形した理由は?

ワールドカップで男女を通じて歴代最多の60勝、男女歴代最多109度目の表彰台に立つ偉業を達成した高梨沙羅選手。

身長152㎝と小柄でかわいらしい顔立ちで、ジャンパーとして注目されたときから話題でしたよね!

そんな高梨沙羅選手ですが、メイクをするようになったからなのか、年々大人っぽさが際立っています。

「高梨沙羅選手、顔変わりすぎ!」「高梨沙羅選手、整形してるんじゃないの?

と、とうとう整形疑惑まで挙がっていますが、福岡の整形外科クリニックの院長が高梨沙羅選手の整形を暴露!

どうやら高梨沙羅選手の整形疑惑は疑惑ではなく真実だったようです。

そこで今回は、高梨沙羅選手が整形した福岡のクリニックと、整形の理由について調査しました。

高梨沙羅の整形外科は福岡のビスポーククリニック!

高梨沙羅選手が整形したとクリニックは福岡にあるビスポーククリニックだと言われています。

ビスポーククリニックHP:https://bespoke-clinic.jp/

高梨沙羅選手が整形したクリニックの特定に至ったのは、このビスポーククリニックの院長である室孝明さんが、自身のインスタで高梨沙羅選手の整形を暴露したからです。

インスタに投稿した暴露内容はすでに削除されていますが、

とある競技のワールドカップで見事3位に輝いた有言実行の方

世界3位って、、、スゴ過ぎます

ダウンタイムは楽ではありませんが、良い結果になったと思いますので、乗り切ってくださいね!

などとコメントを残していたそうです。

”とある競技のワールドカップで見事3位に輝いた有言実行の方” という表現から、高梨沙羅さんが特定されたそうです。

実際、高梨沙羅選手は、室孝明院長の投稿の前のワールドカップ(第2戦リレハンメル:2019年12月)では3位に入賞しています。

そして、ワールドカップで3位入賞したのは高梨沙羅選手しか該当せず、すぐにネットで特定されるに至ったようです。

室孝明院長のインスタは大炎上し、室孝明院長はインスタで謝罪しています。

これらの投稿に室孝明院長は「守秘義務に反していない」としていますが、特定できる言い回しをするようなクリニックは、個人的には御免です。

有名人でもなんでもないですが、個人情報をどこでどんなふうに言われるかわかったもんじゃないです。

高梨沙羅が整形した理由はイモトアヤコ?

高梨沙羅選手は2013年には「イモトアヤコ」に似てるって言われるようになっていたようですね。

2013年というとウィダーinゼリーのCMに出演していましたから、高梨沙羅選手をテレビで見る機会が増え、ネットでもイモトアヤコに似てると言われるようになったのかもしれませんね。

2013年というと高梨沙羅選手は17歳でしたから、思春期真っ只中だったことでしょう。

長期にわたってイモトアヤコに似ていると揶揄され続けることで、高梨沙羅選手にとって自身の顔はコンプレックスになってしまったのかもしれません。

このことから高梨沙羅選手が整形をした理由はイモトアヤコに似てると言われたからだと考える方は多いようです。

イモトアヤコさんに対して特別な思い(嫌いだとかブスだとか)を抱いていなくても、引き合いに出して長期にわたって揶揄の対象にされてしまうと、好きだったはずの自分の顔も嫌いになってしまいそうです。

高梨沙羅選手が整形を受けるのも、なんだかわかる気がします。

高梨沙羅の整形箇所は?【画像比較】

高梨沙羅選手が整形したとよく言われる個所は目と鼻です。
それぞれを画像で比較してみました。

顔が変わり始めたのは2016年ごろからと言われていますので、それ以前の画像と2021年の画像を用いています。

参考までに料金もまとめました。
高梨沙羅さんが整形を受けたと言われているビスポーククリニックの料金を参考にしています。

目(埋没法)

埋没法は、上まぶたに小さな穴を開けて糸を通すことで二重まぶたを作る方法です。

【ダウンタイム】個人差あり

術後3~7日程度、腫れます。
また、約1~2週間、目の周りや白目に内出血が出現します。

【料金】2点固定/\88,000、4点固定/\132,000、6点固定/\176,000

(ビスポーククリニック料金表より)

まぶたがすっきりとして、二重幅も広くなっているように見えます。

やはり目の印象は大きいですね!

目(目頭切開)

目頭切開術は、目頭を覆っている蒙古襞を切開して適度に涙丘(ピンクの粘膜)が見えるようにする手術です。

【ダウンタイム】個人差あり

術後7日程度、目頭から目のまわりが腫れます。
また、1~2週間程度、目頭から目の周りまたは白目に内出血が出現します。

抜糸まで7~14日かかります。

【料金】\275,000

(ビスポーククリニック料金表より)

目頭を切開し蒙古壁がなくなったぶん、目と目の間隔が狭くなったように見えますね。

目の幅も広くなって、まぶたの埋没法による二重幅の広がりで縦幅も出ているので、かなり目が大きくなっています!

https://twitter.com/mii_mii_l/status/1382972364774809602?s=20&t=EmbCdePShhH1W1M6N2cVGA

鼻(プロテーゼ)

眉間プロテーゼ挿入術は、ゴアテックスやシリコンを用いて、眉間に高さを出すだけでなく、鼻筋の細さやホリを出します。

【ダウンタイム】個人差あり

腫れ、内出血が目の周り・鼻周りにでますが、1~2週間程度で落ち着いてきます。

1週間ほどギプスの装着が必要になり、抜糸はおおむね1~2週間に行う(アプローチ方法によって時期が異なる)。また、通院が必要。

【料金】\330,000

(ビスポーククリニック料金表より)

眉間のから高さが出て、鼻筋もシュッとして美しいです!

明らかに眉間の高さがちがうので、プロテーゼしてそうですね。

https://twitter.com/nai__yo/status/1329651977957953536?s=20&t=EmbCdePShhH1W1M6N2cVGA

高梨沙羅の整形外科は福岡のビスポーククリニック!整形した理由は?*まとめ

高梨沙羅選手、画像で比較するとかなり綺麗な顔立ちに変わっていましたね!

高梨沙羅選手が処置を受けた整形外科は福岡にあるビスポーククリニックであると言われています。

整形外科クリニックが特定されたのは、ビスポーククリニックの院長の暴露によるものでした。

高梨沙羅選手が整形した理由には、長年「イモトアヤコに似ている」と揶揄され続けたからだと考える方は多いです。

実際にはもっと複雑な理由があったのかもしれませんが、コンプレックスを克服できたのですから、結果オーライだと思います。

ただ、術後のダウンタイムのこともありますし、整形のやりすぎには注意してほしいですね。
最後までご覧いただきありがとうございました。