ニュース

坂口洋平経歴「薬学部のエリート研究者」福岡大助教わいせつ

sakaguchiyohei-news3ニュース

福岡市中央区梅光園の大学助教・坂口洋平(さかぐちようへい)容疑者(37)が、熊本県少年保護育成条例違反の疑いで逮捕された事件。

警察の調べに対し坂口ようへい容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。被害者は当時17歳の女子高校生でした。

福岡大学の助教である坂口洋平容疑者の不祥事とあって、その経歴が注目されています。

坂口洋平経歴「エリートだけじゃ物足りない」

坂口洋平容疑者の経歴について、現職は福岡大学薬学部の助教であることが判明しています。

sakaguchiyohei-fukuokauniversity
福岡大学薬学部HP

坂口洋平容疑者は福岡大学薬学部のなかでも薬品分析学の助教と福岡大学薬学部ホームページに掲載がありました。

また『KAKEN』というサイトには詳細な経歴が公開されていました。

2022年度: 福岡大学, 薬学部, 助教
2021年度 – 2022年度: 福岡大学, 薬学部, 助教
2018年度: 福岡大学, 薬学部, 助教
2016年度 – 2017年度: 国立研究開発法人産業技術総合研究所, 物質計測標準研究部門, 研究員
2015年度: 国立研究開発法人産業技術総合研究所, 物質計測標準部門, 研究員

特に坂口ようへい容疑者の前職が国立研究開発法人産業技術総合研究所の研究員であったことに驚きです。

坂口洋平容疑者が2015年度から研究員として勤めていた国立研究開発法人産業技術総合研究所は、日本に3組織しかない特定国立研究開発法人で、法的に世界最高水準の研究開発の成果創出・普及・活用の促進を期待されている組織です。

ハイレベルな研究が求められるだけあって、研究員(常勤)の平均年収は983万円と言われています。(参考:JobQ

坂口洋平容疑者は、かなり優秀なエリート研究員だったと考えられる経歴です。

実際、坂口ようへい容疑者の研究は受賞経験もあり、直近のものだと2022年6月とつい最近受賞したものもあるようです。

坂口洋平容疑者は研究職として華やかな経歴を持っているエリートと言って良いのではないでしょうか。

  • 2022年6月 Outstanding Reviewer Award in Analytical Sciences 2021 Analytical Sciences
  • 2021年9月 日本分析化学会 奨励賞
    高感度化および高精度化を指向した誘導体化LCの開発と生体試料分析への応用 日本分析化学会
  • 2019年8月 星野賞 研究奨励賞
    個別のキャリブラントを必要としない蛍光誘導体化LC定量法の開発 日本薬学会 物理系薬学部会
  • 2011年7月 九州分析化学奨励賞
    フルオラス化学を基盤とす る分離指向性誘導体化 LC 法の開発 日本分析化学会 九州支部

researchmap

福岡大学薬学部ホームページには、坂口ようへい容疑者の研究への姿勢がスタッフ紹介とともに掲載されていました。

sakaguchiyohei-fukuokadaigaku
福岡大学薬学部HP

小さくともきらりと光るような研究ができるように、地道にこつこつと、日々精進したいと思います。

地道にこつこつ、日々精進し研究一筋でエリート街道を進むだけの毎日に満足できなくなり、ついには女子高生に手を出してしまったのでしょうか。

坂口洋平「ホテルでJKとオフパコ」事件

sakaguchiyohei-news3
Yahoo!ニュース

ことし6月、熊本県内に住む17歳の女子高校生とみだらな行為をしたとして、福岡県内の大学で助教を務める男が20日、逮捕されました。

熊本県少年保護育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、福岡市中央区梅光園の大学助教・坂口洋平容疑者(37)です。

坂口容疑者は、ことし6月中旬、熊本県北部にあるホテルで熊本県内に住む当時17歳の女子高校生に、みだらな行為をした疑いが持たれています。

7月に女子高校生が通う学校の職員から通報を受けた警察がホテルの関係者への聞き込みや、防犯カメラの映像から坂口容疑者を特定し、逮捕しました。

警察によりますと2人に面識はなく、不特定の相手と通話ができるSNSのアプリを通じて知り合ったということです。

警察の調べに対し坂口容疑者は「高校生と性行為をしたことは、間違いありません」と話し、容疑を認めています。 警察は、余罪があるかどうかも調べています。

Yahoo!ニュース
  • 熊本県内に住む17歳の女子高校生とみだらな行為をしたとして福岡大学助教の坂口洋平容疑者が逮捕された
  • 坂口洋平容疑者と女子高生のあいだに面識はなく、SNSのアプリを通じて知り合った
  • 警察の調べに対し坂口洋平容疑者は容疑を認めている

相手の女子高校生の高校は?

報道によると、坂口洋平容疑者とみだらな行為をしたという女子高校生は、熊本県内に住んでいるということです。

sakaguchiyohei-news2
Yahoo!ニュース
sakaguchiyohei-news
Yahoo!ニュース
  • 坂口洋平容疑者と女子高生が会った場所は熊本県北部のホテル
  • 坂口洋平容疑者を逮捕した警察署は熊本県荒尾市の荒尾警察署
  • 女子高生が通う学校職員が警察署に通報した

と報道されていることから、女子高生は荒尾市周辺の高校に通っている可能性があります。

  • 有明高校(私立)
  • 岱志高校(公立)

荒尾市の高校は2校が該当します。

報道では「女子高生が通う学校職員が警察署に通報した」ということでした。

”学校教師”でないあたり、ホテルに向かう坂口ようへい容疑者と女子高生を偶然見かけ、警察に通報したのかもしれません。

sakaguchiyohei-jk
ホテルに向かう坂口洋平容疑者と女子高生(イメージ)

偶然であっても、自分の勤める高校の顔見知りの生徒が一回り以上年上の男性と並んでホテルへ向かって歩く姿を見てしまったら…

女子高生の高校の職員の方はとても驚いたことでしょう。

坂口洋平の自宅住所は?

坂口洋平容疑者の住まいは、福岡市中央区梅光園で、職場である福岡大学まで車で15分ほどのところに住んでいるようです。詳細な場所は特定されていません。

福岡市中央区の家賃相場は、以下の通りです。

  • ワンルーム…4.92万円
  • 1K…4.83万円
  • 1DK…6.08万円
  • 1LDK…8.24万円
  • 2K…6.6万円
  • 2DK…6.44万円
  • 2LDK…12.62万円
  • 3LDK…18.72万円
  • 4LDK以上…17.11万円

ホームメイト

また、福岡大学薬学部の助教の平均年収は1,064万円と言われています。(2006年時点 参考:給料.com

坂口洋平容疑者は年収のわりに質素な生活をしていたのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました