ニュース

斎藤淳家族「妻子に捨てられた無職ニート」飯能市一家撲殺事件

saitojun-jitakugazoニュース

25日午前7時過ぎ、埼玉県飯能市の住宅で、60代の夫婦と自宅に戻っていた30代の娘がハンマーのようなもので殴られ死亡しているのが見つかりました。

同日の夜には近くに住む男が逮捕されいています。

逮捕されたのは飯能市美杉台4丁目の無職、斎藤淳(さいとう じゅん)容疑者(40)です。

斎藤じゅん容疑者は一戸建てに一人暮らしをしていたとのことですが、家族はないのでしょうか?

本記事では斎藤淳容疑者の家族について調べました。

斎藤淳家族「妻子に捨てられた元暴力団員」

saitojun-kaogazo
Yahoo!ニュース

報道によると、飯能市美杉台の一家をハンマーのようなもので撲殺した容疑で逮捕された斎藤淳容疑者は、無職の40歳で戸建てに一人暮らしと言うことです。

一人暮らしということから、斎藤淳容疑者には家族がいないのではなかと考えられますが、掲示板で斎藤淳容疑者が既婚者であるという情報を発見しました。

saitojun-5ch5

二世帯住宅で子持ち妻帯者らしいぞ

斎藤淳容疑者に結婚歴があるとすれば、家族とは離別か死別か、結婚歴について報道されていないので、家族が自宅を出て行って別居しているという可能性もあります。

調べをすすめていくと、斎藤淳容疑者は元暴力団員だったという疑惑あることがわかりました。

saitojun5ch-4

2005年に北海道で同姓同名が逮捕されてて年齢も合致。同一かは知らん

 暴力団員ら大がかりなグループによる振り込め詐欺事件を捜査している
北海道警帯広署と道警組織犯罪対策本部は19日、▽住所不定、無職、斎藤淳(22)

ぺんぎん
ぺんぎん

匿名掲示板に投稿されたのはネットニュース記事の一部だろうけど、滲み出る小者感がすごいね

ぜったい詐欺グループの主犯じゃないでしょ

斎藤淳容疑者は過去に暴力団員だったという疑惑から、DV・パワハラ・モラハラなど、斎藤淳容疑者自身に問題があったに違いありません。

しかも元暴力団員。まともな職についていたとも考えにくいです。

家族が斎藤淳容疑者から離れていったとしても何ら不思議ではありません。

【追記】斎藤淳家族は5人「みんな出て行った」孤独な独り暮らし

集英社オンラインの取材に応じた、現場近くに住む60代の女性が斎藤淳容疑者の家族について話していました。

「私の娘が1学年下なのでよく覚えていますよ。このニュータウンは平成元年(1989年)に一斉に建ち始めたので、その頃に引っ越しされてきているはずです。昔はご両親と、2歳年上のお姉さんと住んでました。
小中学生のころはサッカーが得意で、長髪で、学校でもモテる方だったみたいです。最後にお見かけしたのは半年前くらいですかね。頭髪や容姿に昔の面影は感じられなかった。そのときは、何年も前から放置されていた庭の手入れを、業者に頼んでいたみたいです。

ご両親は10年前に離婚し、お母さんが残りました。その後お母さんも出て行ってしまい、お姉さんも5年以上前にどこかに転居された。お姉さんも綺麗な方で、特に不満があるような家庭には見えませんでしたし、本人も小中学校時代は、明るく友人と登下校するなど活発な男の子って感じでした。娘にも連絡したんですけど、昔の印象があるからか、驚いてました」

「斎藤さんのお宅は住み始めのころは、両親と姉と本人、父方の祖母と5人で暮らしてました。その後ご両親が離婚して、父と祖母が田舎に転居したようです。お母さんの消息はわからないけど、しばらくはお姉さんと本人で暮らしていた。お姉さんが結婚して家を出てからは一人暮らしだったと思います。それからはたまにお父さんの姿を見かけたこともありましたけど、本人を含めて滅多にお目にかかることはありませんでした」

●美杉台ニュータウンができた1989年頃に斎藤淳一家も引っ越してきた

●はじめの頃は両親、父方の祖母、姉の5人で暮らしていた

●10年前に両親が離婚、父と祖母が田舎に転居した

●その後母親も出て行ってしまい、しばらく姉と2人暮らしだった

●5年以上前に姉も結婚し、自宅には斎藤淳容疑者だけが残った

ぺんぎん
ぺんぎん

おばあさんの話だと、斎藤淳容疑者は結婚歴のない子供部屋おじさんみたいだ

にゃんこ
にゃんこ

妻子の噂はデマだったにゃ

斎藤淳自宅住所「空き家かと思った」人気がなさすぎる異質な家

事件のあった埼玉県飯能市美杉台は新興住宅街で、多くの農地が宅地になった地域です。

閑静な住宅街で治安も良く、飯能市において美杉台は富裕層が住む町と言われているようです。

事件とは無縁そうな住宅街で、ハンマーで顔面がつぶされた3人の遺体が発見されるという恐ろしい事件が発生しました。

にゃんこ
にゃんこ

富裕層が住む町っていっても、坪単価20~30だからそこまで地価が高いわけじゃないにゃ

saitojun-jitakugazo
Yahoo!ニュース
saitojun-jitakugazo2

事件現場は被害者の自宅庭先です。

報道で被害者宅や周辺が公開され、被害者宅の住所が特定されています。

〒357-0041
埼玉県飯能市美杉台4丁目14−16

逮捕された斎藤淳容疑者の自宅と被害者宅は直線距離にして60メートルほどだといい、位置関係からご近所だったことがわかります。

saitojun-jitakugazo3
NHK

〒357-0041
埼玉県飯能市美杉台4丁目13−20

ぺんぎん
ぺんぎん

めっちゃ近い!!

近所の人たち、犯人が捕まらないあいだ気が気じゃなかっただろうな…

せっかくのクリスマスだったのに

saitojun-jitakugazo
NHK
saitojun-jitakugazo3
斎藤淳容疑者の自宅(GoogleMapストリートビュー)

ストリートビューでは斎藤淳容疑者の自宅はすでに加工が施されており、外観も確認できなくなっています。しかし手入れのされていない庭の草木の様子から、斎藤淳容疑者の無精な性格がうかがえます。

庭が荒れ果てた斎藤淳容疑者の自宅は、現場の周辺地域で仕事をしている宅配業者の女性が

「10年くらいこの地域で仕事をしていますが、一度も配達したことがありません。庭も荒れ放題で表札もないから空き家だと思ってたんです」(集英社オンライン)

と話すほどでした。

NHKの取材に応じた、近くに住む60代の女性の話によると、斎藤淳容疑者は爽やかなスポーツマンのようだったと言います。

娘が容疑者と同じ小学校に通っていたという近くに住む60代の女性は、「最近はほとんど見かけてはいないが、子どものころから家族と今の場所に住んでいた。子どものころは爽やかでスポーツマンの印象だった。小学生のころは近所で見かけていたがそれ以降、見かけることがなくなった。以前は家族と住んでいたが今は一人で暮らしているようだった。テレビで見て昔の面影は残っていたがとても驚いた」と話していました。

NHK

ぺんぎん
ぺんぎん

今や、後退したハゲが特徴の無職ニートだもんな

斎藤淳は「粘着気質のストーカー野郎」

ぺんぎん
ぺんぎん

斎藤容疑者と被害者は同じ地区の住人だった

ご近所トラブルとかもありそう

にゃんこ
にゃんこ

斎藤容疑者は以前にも被害者の車にいたずらして警察のお世話になっているにゃ

被害にあった車は赤いボルボにゃ。新車価格で269~499万円(2013年~2020年販売)

googlemap
被害者所有の赤いボルボ(Googleストリートビュー)

捜査関係者によると、斎藤容疑者は今年1月、夫婦が自宅の駐車場に止めていた車に傷をつけたとして器物損壊容疑で県警に逮捕された。ただ、送検後に不起訴になったという。夫婦側との示談成立が理由とみられるといい、県警が確認を進めている。車体の傷を見たという近所の住民によると、傷は何らかの鋭い物で相当強い力を加えてつけたように深く、車体を1周していたという。

(朝日新聞デジタル)

にゃんこ
にゃんこ

修理代に100万かかったらしいにゃ

ぺんぎん
ぺんぎん

逆恨みで残虐な事件を起こしたの?!

【12/28 追記】

斎藤容疑者の、被害者の車へのいたずらは1回でなく6回であったことが判明しました。
被害者は警察に6回被害届を提出しており、斎藤容疑者の被害家族への執着は相当のものであることがわかります。

事件発生時、「庭先で男性が殴られて倒れている」「何か口論している声が聞こえる」など、近所の住民から多数の110番通報があったといいます。

倒れて動かない被害者達の頭部に、柄の長い大ハンマーを大きく振りかぶって
畑を耕すような感じで淡々と何度も振り下ろしてたって複数の目撃者からの通報が相次いだらしい

頭部は完全にスイカ割状態で判別不能だと思う

ぺんぎん
ぺんぎん

粘着気質のストーカー野郎だ…怖すぎる

コメント

タイトルとURLをコピーしました