テレビ暮らし

まやお姉さん可愛くない歌下手の評判がヤバイ!ミュージカル出身は本当?

テレビ

NHKの教育テレビ「おかあさんといっしょ」第22代うたの姉さんになった、まやお姉さんことながたまや(永田茉彩)さん。

“まやお姉さん”について調べてみると、「可愛くない」や「歌下手」から「体型」についての批判まで、検索サジェストはかなり印象の良くないワードが多く見られます。

まやお姉さんが「可愛くない」と言われる理由の一つに、歌のお姉さんが交代するときには必ず新しいお姉さん可愛くないという反応があるということが挙げられます。

これには新旧のお姉さんの比較ゆえの反応ということが言えそうですが、まやお姉さんの場合、具体的にはどのような点が あつこお姉さんと比較して「可愛くない」のでしょうか?

また、まやお姉さんは「歌下手」と言われているようですが、実はミュージカルに所属していた経験もあり、高校は静岡県の清水南高校の音楽コース、大学も国立音楽大学声楽科の出身ということで、音楽一色の学生生活を送っていたようです。

まやお姉さんは「歌下手」とは遠い存在のように思いますが…

今回は、まやお姉さんが「可愛くない」「歌下手」と言われる理由と、まやお姉さんが所属していたというミュージカル集団について調査しました!

まやお姉さんの体型は太い?理由は衣装?コンプレックスが原因か
第22代うたのお姉さんである まやお姉さん。毎朝元気いっぱいの笑顔で子どもたちに1日の活力を与えてくれています!ママやパパの忙しい朝をサポートしてくれている存在でもありますが、ふとテレビを見たときに気になるのは まやお姉さんの体型...
ながたまやは国立音大の声楽科出身!高校も音楽科で子役経験あり?!
NHK教育テレビ番組「おかあさんといっしょ」のうたのお姉さんが小野あつこさんに代わり、ながたまやさんが就任することが決まりましたね!うたのお姉さんと言えば、歴代の多くのうたのお姉さんが音大出身!漏れず、ながたまやさんも国立...
ガラピコぷー最終回はいつ?次はファンターネでどんなキャラクター?
NHK Eテレで放送中の「おかあさんといっしょ」の人形劇「ガラピコぷー」が終わりを迎えることが発表されましたね!「ガラピコぷー」は2016年から放送されているので、6年間放送されたことになります。結構長いですよね。終わって...

まやお姉さん(ながたまや)は可愛いくない?

あつこお姉さんに代わり、まやお姉さんが第22代うたのお姉さんに就任することが2022年2月に公表されましたね。

NHKEテレの子ども番組「おかあさんといっしょ」で、「歌のお姉さん」が六年ぶりに交代する。新しいお姉さんは、東京都内の音楽大学で声楽を学ぶ、ながたまや。小野あつこからバトンを受け取り、二十二代目「お姉さん」として四月四日から全国の子どもたちに歌を届ける。

東京新聞

このニュースを受け、ネットの反応には、あつこお姉さんを惜しみ、感謝する一方で、「まやお姉さん可愛くない」という声もあがりました。

まやお姉さん(ながたまや)が可愛くない理由はあつこお姉さんロス?

まやお姉さんが「可愛くない」と言われる理由には、よく挙げられるものとして

歌のお姉さんが交代するときには必ず新しいお姉さん可愛くないという反応がある

というものがあります。

実際に あつこお姉さんも、たくみお姉さんと交代時には「可愛くない」と言われていました。

新しいうたのお姉さんが就任時に「可愛くない」と言われるのは、お決まりのパターンだったようです。

まやお姉さんが「可愛くない」と言われる理由には、あつこお姉さんロスのこともあり、なかなか新しいお姉さん(まやお姉さん)を受け入れられなかったことが原因と考えられますね。

最近では、まやお姉さんが歌を届けるようになってからだいぶ経ってきたためか、だんだん まやお姉さんが受け入れられているように思います。

まやお姉さんが「好き」「可愛い」という声を多く見かけるようになりました。

まやお姉さんは、丸顔ぱっちりつぶらなおめめで、優しそうな雰囲気の方です!

おかあさんといっしょでは、ファンターネ!のみんなの絵が上手だったり、知りたがえるのけろちゃまとの会話が可愛い!と評判です。

これから まやお姉さんのいろんな面が見られるようになって、ますます まやお姉さんを好きになっていくと思います!

「おかあさんといっしょ」はNHKの幼児向け番組ですから、幼児受けしないような方がうたのお姉さんになれるわけないですよね!

まやお姉さん(ながたまや)は歌下手?

まやお姉さんは「歌下手」と言われていますが、高校は静岡の清水南高校(音楽コース)、大学も国立音楽大学声楽科の出身です。

まやお姉さんの学生時代は音楽(歌うこと)が中心だったようですから、歌が下手という評判は信じがたいものがりますが…

まやお姉さんは歌下手といった意見があるのは事実のようです。

まやお姉さん(ながたまや)歌下手はマイクの音量のせい?

まやお姉さんに「歌下手」という評判がには、「声が小さい」というものもあります。

つまり、ゆういちろうお兄さんの声とのバランスが悪く、結果として まやお姉さんが「歌下手」に聞こえてしまうということが考えられます。

そして、この「声が小さい」ということには、マイクの音量がうまくいっていないせいではないかとの意見があります。

まやお姉さんだけマイクの調整がうまくいっていないと、音楽とゆういちろうお兄さんとの声のバランスが悪くなりますから、まやお姉さんの歌が下手に聞こえてしまってもおかしくありません。

まやお姉さんが、あつこお姉さんに代わり就任した初日の放送を見ていましたが、たしかに まやお姉さんだけ声が小さく聞こえ、違和感がかなりあったのを覚えています。

最近ではマイクの調節もうまくいっているのか、まやお姉さんの声が小さいと感じることもなくなりましたね!
ゆういちろうお兄さんの声とのバランスもいいです!

まやお姉さん(ながたまや)は歌上手い!【動画あり】

まやお姉さんには「歌下手」という評判がありますが、前述したとおり、マイク調整がうまくいっていなかったことが原因の可能性があり、実際のまやお姉さんは歌上手いです!

まやお姉さんの大学時代のエレクトーンコンテストの歌唱動画を発見しましたが、表情豊かで感情のこもった美しい歌声です!

まやお姉さんは音楽コースの学校を卒業しただけでなく、5歳のころからミュージカルに参加し、歌唱力や演技力・表現力を磨いていたそうですから「さすが!」としか言いようがありません。

まやお姉さんは動画50秒頃から登場します。

まやお姉さん(ながたまや)の出身ミュージカルはどこ?

まやお姉さんは5歳の頃から現在に至るまで、地元の静岡県内のミュージカルに参加し、大学進学で上京してからもさまざまなミュージカルに参加されていました。

たくさんのミュージカルに所属し、学校も音楽科ですから、常に歌を磨いていたのですね。
歌が上手いのも納得です!

まやお姉さん(ながたまや)の出身ミュージカル ①チョンマの会

まやお姉さんは5歳の頃からミュージカルに参加されていたそうですが、その時のミュージカル集団は特定できませんでした

しかし、まやお姉さんの地元静岡県富士宮市のミュージカル集団に「チョンマの会」があります。

まやお姉さんは、この「チョンマの会」に所属していた可能性があります。

上野劇団サークル「チョンマの会」(代表:吉野友勝)

PTA関係者や教員らで発足し、その後長年にわたり、地域の子どもたち、教師、保護者、住民等の参画により、演劇公演を重ねている。公演では地域の歴史等も題材とし、舞台を通じて、地域の絆を強めている。

https://www.shizuoka-cf.org/jigyo/pdf/award_winner_2020.pdf

この「チョンマの会」は、富士宮市上野で活動しており、地元住民が主な参加者のようです。

まやお姉さんの出身は富士宮市ということは知られていますが、富士宮市上野が地元なのかは判明していません。

まやお姉さんの地元がもし、富士宮市上野であるなら「チョンマの会」に参加していた可能性があります。

まやお姉さん(ながたまや)出身ミュージカル ②かなりあ音楽堂

まやお姉さんは7歳の頃に、富士市・静岡市を中心に活動するミュージカル集団「かなりあ音楽堂」が公演した「サウンド・オブ・ミュージック」のグレーテル役をダブルキャストで務めていました!

かなりあ音楽堂

2006年設立。富士市、静岡市を中心に活動。

市民ミュージカルと同様、脚本から小道具までは手作りだが、メインキャストにはプロの音楽家を起用する。自主企画ミュージカル公演のほか、演出、演出家、振り付けなどのスタッフの仕事、出演者の派遣、コンサートの企画など、さまざまな舞台関連の仕事を行う。

まやお姉さんが出演した「サウンド・オブ・ミュージック」のオーディションの審査員は、ミュージカルの指導を行う富士市内の声楽家、ピアノ講師、ダンス講師の方々だったそうです。

そんなオーディションに7歳で合格したまやお姉さんは、このころから「うたのお姉さんになる夢」のための努力をしていたんですね!

まやお姉さん(ながたまや)出身ミュージカル ③スパカンファンプロジェクト

まやお姉さんは中学生の頃、SPAC(公益財団法人静岡県舞台芸術センター)によるスパカンファンプロジェクトに参加していました。

2012年同プロジェクト第一弾「タカセの夢」に出演していたことが分かっています。

2015年には同プロジェクトの第二弾「ANGELS」に引き続き参加しています。

スパカンファンプロジェクト by SPAC

SPAC-ENFANTS(スパカンファン)は、オーディションで選ばれた静岡県の中高生とともに新しい舞台を創造する、SPACによる国際共同制作プロジェクトです。フランスを拠点に国際的な活動を展開する振付家・ダンサーのメルラン・ニヤカム氏を迎え、2010年にスタートしました。「世界中の子どもたちが未来への希望を取り戻すことができるダンス」をコンセプトに、芸術表現として世界に通用するメッセージを持ったダンス作品を目指します。(ENFANTS=フランス語で「子どもたち」の意味)

10年夏、スパカンファンは静岡芸術劇場にて『ユ メ ミ ル チ カ ラ -REVE DE TAKASE-』を初演、翌11年にはこれを『タカセの夢』と改題し「ふじのくに⇄せかい演劇祭2011」に参加、さらに東京公演を成功させました。13年には韓国公演と大阪公演、14年にはメルラン・ニヤカム氏の故郷、カメルーンの首都ヤウンデでの公演を実現しました。

15年3月、新たなメンバーがオーディションで選ばれ、新作『ANGELS』の創作が始まりました。『ANGELS』は2年間にわたる創作プロジェクトで、第1期となる15年夏は、練習の成果をワーク・イン・プログレス(経過発表)という形で公開。その後、「大道芸ワールドカップin静岡」「コミュニティダンス・フェスティバル2016」等のイベントに積極的に参加して経験を積み、16年の本公演を成功させました。

https://spac.or.jp/project/cultivation/spac-enfants

まやお姉さん(ながたまや)出身ミュージカル ④芸大ミュージカルエクスプレス

まやお姉さんは、国立音楽大学に通いながら、東京藝術大学のサークル「芸大ミュージカルエクスプレス」に所属していました。

「芸大ミュージカルエクスプレス」は、他大学の学生でも参加できるサークルです。

前列左側に写っているのはまやお姉さんでなはいでしょうか。

まやお姉さん(ながたまや)出身ミュージカル ⑤劇団よそゆき

まやお姉さんは、国立音楽大学に通い、東京藝術大学サークル「芸大ミュージカルエクスプレス」に参加するかたわら、劇団よそゆきにも参加していたようです。 

まやお姉さん可愛くない歌下手の評判がヤバイ!ミュージカル出身は本当?*まとめ

今回は「まやお姉さん可愛くない歌下手の評判がヤバイ!ミュージカル出身は本当?」と題しまして、まやお姉さんが「可愛くない」「歌下手」と言われる理由と、まやお姉さんが所属していたというミュージカル集団についてご紹介しました!

まやお姉さんが「可愛くない」「歌下手」という評判は偽りであり、あつこお姉さんロスやマイク調整がうまくいっていないことが原因にあるようです。

特に、うたのお姉さんが就任直後「可愛くない」と言われるのはよくあることで、まやお姉さんの前任のあつこお姉さんも、就任直後は「可愛くない」と言われていました。

また、まやお姉さんは、5歳のころからミュージカルに所属し、調べただけでも5団体に所属していたことが判明しました。

小さなころからの「うたのお姉さんになる」夢をかなえた まやお姉さんは、これからたくさんのいろんな まやお姉さんを見せてくれて、親しみが深くなっていく予感です!
最後までご覧いただきありがとうございました。

まやお姉さんの体型は太い?理由は衣装?コンプレックスが原因か
第22代うたのお姉さんである まやお姉さん。毎朝元気いっぱいの笑顔で子どもたちに1日の活力を与えてくれています!ママやパパの忙しい朝をサポートしてくれている存在でもありますが、ふとテレビを見たときに気になるのは まやお姉さんの体型...
ながたまやは国立音大の声楽科出身!高校も音楽科で子役経験あり?!
NHK教育テレビ番組「おかあさんといっしょ」のうたのお姉さんが小野あつこさんに代わり、ながたまやさんが就任することが決まりましたね!うたのお姉さんと言えば、歴代の多くのうたのお姉さんが音大出身!漏れず、ながたまやさんも国立...
ガラピコぷー最終回はいつ?次はファンターネでどんなキャラクター?
NHK Eテレで放送中の「おかあさんといっしょ」の人形劇「ガラピコぷー」が終わりを迎えることが発表されましたね!「ガラピコぷー」は2016年から放送されているので、6年間放送されたことになります。結構長いですよね。終わって...

コメント

タイトルとURLをコピーしました