スポーツ芸能

小平奈緒の年収は3000万超え?!相澤病院の給料と賞金がやばい!!

スポーツ

2018年の平昌オリンピックの女子スピードスケート500mで金メダルを獲得した小平奈緒選手。

2022年の北京オリンピックでもメダル獲得に期待されていますね!

現在もトップスケーターとして第一線で活躍しているともなれば、気になるのはその年収!ですよね!

噂によると小平奈緒選手の年収は3000万円を超えるとか…

スピードスケートの選手ってそんなに稼げるの?

年収の内訳ってどうなってるの?

と純粋に気になります!

そこで、小平奈緒選手の年収3000万円超えについての真偽と、年収の内訳について調査しました!

小平奈緒の年収は3000万超え?!

小平奈緒選手の年収は2000万円~3000万円超えと言われています。

同じスケート選手でもフィギュアスケートの平均年収は1000万円~3000万円ですが、スピードスケートの選手の平均年収はフィギュアスケートの選手の平均年収より低くなりがちのようです。

小平奈緒選手の年収はスピードスケートの選手としては多いということになりますね!

小平奈緒の年収の内訳は?

小平奈緒選手の主な収入源は、大会での報奨金や賞金と所属先からの給与や活動費等です。

報奨金や賞金

主な大会としては、冬季オリンピックや世界選手権、スピードスケートW杯などが挙げられると思います。

オリンピックでメダルを獲得すると、日本スケート連盟や日本オリンピック委員会(JOC)から報奨金が支払われます。

それに加え、各スポーツ団体から別途報奨金が支払われるようです。

オリンピックでの報奨金

日本スケート連盟

  • 金メダル…500万円
  • 銀面ダル…200万円
  • 銅メダル…100万円

日本オリンピック委員会(JOC)

  • 金メダル…500万円
  • 銀メダル…200万円
  • 銅メダル…100万円

2018年の平昌オリンピックでは、小平奈緒選手は500mで金メダル、1000mで銀メダルでしたので、1400万円を獲得したことになりますね。

また、世界選手権でメダルを獲得すると、日本スケート連盟より報奨金が支払われます。

世界選手権での報奨金

日本スケート連盟

  • 金メダル…100万円
  • 銀面ダル…75万円
  • 銅メダル…50万円

小平奈緒選手は、2017年、19年の世界選手権では総合優勝しましたが、平昌オリンピックで金メダルを獲得した2018年は1000mを棄権し、総合優勝を逃していましたね。

スピードスケートW杯で勝利すると1勝につき1万5000ドルの賞金を獲得することができます。

スピードスケートのW杯は1勝につき1万5000ドルの賞金がもらえる。

日刊ゲンダイ

小平奈緒選手は、今季前半のW杯で11月のノルウェーでの第2戦で500mを制し、12月のカナダでの第4戦では1000mを制しています。

小平奈緒選手は今季前半のW杯では、約345万円(115円/ドル)獲得していることになりますね。

ちなみに平昌オリンピックで金メダルを獲得した2018年だと、500mで4勝、1000mで3勝の計7勝しているので、約1123万円の賞金を獲得しています。

相澤病院からの支援

小平奈緒選手は長野県松本市にある相澤病院所属です。

スポーツ選手は大手企業所属が多いイメージなので、病院所属というのは珍しく感じますよね。

スピードスケート選手は、一般企業に一般社員と同じ待遇で就職し、仕事を終えて、帰宅後や休日に練習するというのが一般的なようです。

小平奈緒選手は相澤病院のスポーツ障害予防センターの職員として就職されていますが、実質的には勤務しておらず、「長期出張」扱いとなっています。

競技に集中するため、病院からの支援を受けているそうです。

その支援額は年間で約1000万円!!

病院がこの金額を支援しているというのはすごいですね!

給料はもちろん、家賃に遠征費、オランダ留学の滞在費だって支援した。海外遠征の航空便のビジネスへの追加費用も負担。年間で約1千万円の活動費をサポートする。

サンケイスポーツ

小平奈緒の年収まとめ

参考までに、平昌オリンピック(2018年)の小平奈緒選手の年収(概算)をまとめました。

  • 平昌オリンピック報奨金 1400万円
  • スピードスケートW杯 1123万円
  • 相澤病院からの支援(給与・活動費等) 1000万円

2018年の小平奈緒選手の年収の概算は3523万円

2021年は不調で、賞金はW杯の345万円のみのようでしたから、小平奈緒選手の2021年の年収の概算は、相澤病院からの支援を含めて1345万円ということになりますね。

概算で年収を算出してみましたが、わかるものだけでの算出になりましたので、実際はもっと多いのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました