芸能/news

磯村勇斗は沼津の仲見世(静岡)育ちで実家特定?!地元愛がすごい!

テレビドラマや映画など、多くの作品で活躍中の磯村勇斗さん!
演技の幅が広く、カメレオン俳優とも言われています。

磯村勇斗さんは静岡県沼津市の出身で、磯村勇斗さんの地元愛はかなり知られていますよね!

そんな磯村勇斗さんの原点は、JR沼津駅南口からほど近い、沼津仲見世商店街だと言われています。

磯村勇斗さんについての情報はネットで結構特定されていたり、磯村勇斗さん自身が発言していたりするので、実家の場所が気になりますよね!

今回は「磯村勇斗は沼津の仲見世(静岡)育ちで実家特定?!地元愛がすごい!」をテーマに、

磯村勇斗さんについて、出身の小学校・中学校・高校、高校時代に所属した地元劇団などの情報をもとに、磯村勇斗さんの実家を検証!地元愛がすごいエピソードをご紹介します!

磯村勇斗は英語下手?!帰国子女でマルチリンガルの噂の真相は? 最近ドラマや映画に引っ張りだこのカメレオン俳優である磯村勇斗さん。 4月スタートのTBSドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結...

磯村勇斗の地元は沼津の仲見世商店街

磯村勇斗さんは、両親が沼津仲見世商店街に婦人服店を営んでいたことから、幼少のころから沼津仲見世商店街に馴染みがあり、地元の方々に愛されて育ったそうです。

両親が店を構えていた商店街では、小さなころからアイドル的な存在だったようだ。

夏祭りでは率先して神輿をかついだり、元気な子でしたね。地元で評判の美人なお母さんに似て、小さなころから可愛らしい顔で女の子にモテていたよ。商店街でもみんなが“ハヤちゃん”と声をかけるほど人気者だったね」(別の商店街関係者)

週刊女性PRIME
出典:https://twitter.com/isohaya911/status/924592298641387521/photo/2

磯村勇斗さんは小さいころから可愛らしかったんですね!商店街の方々も磯村勇斗さんの可愛さにメロメロだったに違いありません。

出典:https://www.numazu-nakamise.jp/

磯村勇斗さんの両親が沼津仲見世商店街で営んでいた婦人服店は、2014年に閉店してしまいましたが、磯村勇斗さんにとっての地元は、幼いころからの成長を見守ってくれた、沼津仲見世商店街なのでしょうね。

磯村勇斗さんの地元愛は有名で、テレビに出演すれば地元の名前を出し、ドラマなどの撮影では、地元のベーカリーのパンを差し入れたりしたそうです。

磯村勇斗さんのファースト写真集の記念イベントも、地元・沼津仲見世商店街のマルサン書店で行われましたね。

学生時代から通っていたベーカリーで、お気に入りの惣菜パンを撮影の差し入れとして、大量購入してくれたそうです。地元に帰ったときにはよく寄っているみたい」(前出・商店街関係者)

週刊女性PRIME

磯村勇斗さんが地元である沼津仲見世商店街を愛していると同時に、沼津仲見世商店街も、磯村勇斗さんが芸能界で活躍することが誇りのようで、いたるところに磯村勇斗さんのポスターが貼られているのだとか。

磯村勇斗さんと沼津仲見世商店街は相思相愛。

磯村勇斗は静岡沼津の仲見世育ちで実家特定?!

ネットの情報によると、磯村勇斗さんの実家は沼津市八幡町にあるのではないかと言われているようです。

しかし、磯村勇斗さんの出身小学校・中学校や高校、芝居を学んだ劇団の情報から検討するに、磯村勇斗さんの実家は沼津市西条町である可能性が高いと推察します。

磯村勇斗は沼津第一小学校・沼津第一中学校出身

ネットで磯村勇斗さんの実家が沼津市八幡町にあると言われる理由には、磯村勇斗さんの出身小学校である沼津市立第一小学校の住所が沼津市八幡町だったことが挙げられています。

  • 沼津市立第一小学校
    〒410-0881 静岡県沼津市八幡町65−1

実際には、沼津市立第一小学校の通学区は広いため、磯村勇斗さんの実家が沼津市八幡町にあるとは言い切れません。

沼津市立第一小学校 通学区域
出典:https://www.gaccom.jp/schools-26074/district/map.html
  • 本字出口町(一部)/本字出口町見付外/浅間町(一部)/本白銀町/白銀町/末広町/添地町/西条町/上土町/本錦町/本丸子町/錦町/丸子町/八幡町/市道町(一部)/真砂町/町方町/本字下中溝/大手町1丁目(5番除く)/大手町2丁目/大手町3丁目/大手町4丁目/大手町5丁目/東間門(一部)

磯村勇斗さんの出身中学校である沼津市立第一中学校は、沼津市丸子町にありますが、通学区域は、出身小学校である沼津市立第一小学校と同じであるようです。

小中学校の通学区域からこれ以上磯村勇斗さんの実家を特定するのは難しそうですね。

出典:https://www.city.numazu.shizuoka.jp/kurashi/kyoiku/kyoiku/numazushi/tuugaku.htm

磯村勇斗の高校は沼津西高校

磯村勇斗さんの出身高校は、静岡県立沼津西高校だと言われています。

沼津西高校は、磯村勇斗さんの両親の店がある沼津仲見世商店街や、小中学校の通学区域から一番近い公立高校ですから、“家から一番近い”という理由で沼津西高校に進学した可能性は高いですね。

沼津西高校はもともと女子校で、磯村勇斗さんが入学する5年ほど前に共学になったようです。

ですから、まだまだ女子の生徒数の多い高校だったこともあり、幼い頃から顔立ちが整っていた磯村勇斗さんは、”ハヤト様”と呼ばれ、ファンクラブができるほどの人気者だったそうです。

磯村勇斗の沼津演劇研究所の場所は?

中学2年生、3年生のときに映画『思い出の雫』『ヌマヅの少女ハイジ』を自主制作したことをきっかけに、演技の楽しさに目覚めた磯村勇斗さんは、高校2年生のときに沼津演劇研究所に所属します。

沼津演劇研究所は、もともと年齢層が高く、団員の高齢化と新型コロナウイルスの影響により、現在活動休止中です。

沼津演劇研究所の活動拠点は、判明していません。

沼津演劇研究所の稽古場は沼津市足高にあるとの情報もありました。確かに、沼津市足高は沼津仲見世商店街から車で20分ほどの場所にありますが…

情報のソースが不明ですので、確定はできませんでした。

稽古場は磯村くんの自宅から車で20分ほどの距離にあったので、毎週火曜と金曜の稽古は、学校終わりにご両親が車で稽古場まで送迎していましたね。うちの劇団メンバーは、みんな50代~70代なので、17歳の彼は孫のようで可愛らしかった。年齢差にもまったく臆することなく、演技に挑んでいました」(武田さん)

週刊女性PRIME

磯村勇斗の実家は沼津市西条町?

これまでの情報から、磯村勇斗さんの実家は、両親の店があった沼津仲見世商店街付近で、磯村勇斗さんが卒業した、沼津市立第一小学校・沼津市立第一中学校の通学区域にあることは確実だと思われます。

出典:https://www.city.numazu.shizuoka.jp/kurashi/kyoiku/kyoiku/numazushi/tuugaku.htm

もう少し範囲を絞るために、磯村勇斗さんの名字に着目してみました。

磯村勇斗さんの本名は、そのまま磯村勇斗だと言われています。

磯村勇斗さんの8歳上のお兄さんの名前が磯村拓也さんだということから、下の名前の漢字は芸名で、本名は違うかもしれませんが、名字が磯村であることは確実だと考えられます。

“磯村”という名字は静岡県には約140名しかいない名字で、沼津市だと約10名しかいないそうです。

“磯村”姓はかなり珍しい名字のようですね。

名字由来netによると、沼津市に約10名しかいない”磯村”さんは、沼津市西条町にいるそうです。

沼津市西条町は、磯村勇斗さんの出身小中学校の通学区域に該当しています。

また、磯村勇斗さんの両親の店があった沼津仲見世商店街には、徒歩5分の距離です。

このことから、磯村勇斗さんの実家は沼津市西条町にある可能性が高いと結論付けることができるでしょう。

磯村勇斗は沼津の仲見世(静岡)育ちで実家特定?!地元愛がすごい!*まとめ

今回は「磯村勇斗は沼津の仲見世(静岡)育ちで実家特定?!地元愛がすごい!」をテーマに、磯村勇斗さんの実家の場所を検証してみました。

磯村勇斗さんの実家は、沼津市西条町にある可能性が高いです。

徒歩5分の位置にあり、両親の店があった沼津仲見世商店街は、磯村勇斗さんの地元であり、磯村勇斗さんは撮影の差し入れを地元で買い求めたり、沼津仲見世商店街にある書店で写真集の発売記念イベントを開催したりと、磯村勇斗さんは沼津仲見世商店街を愛し大切にしておられるようです。

磯村勇斗さんは高校も一番近い公立高校である沼津西高校に進学しており、磯村勇斗さんの地元愛は昔からのようですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

磯村勇斗は英語下手?!帰国子女でマルチリンガルの噂の真相は? 最近ドラマや映画に引っ張りだこのカメレオン俳優である磯村勇斗さん。 4月スタートのTBSドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結...