ニュース

半澤彩奈インスタ顔画像「承認欲求が強い優等生」水谷東小学校(埼玉)

hanzawaayana-nhkgazoニュース

埼玉県富士見市にある市立水谷東小学校の教員、半澤彩奈(はんざわあやな)容疑者(24)が、小学校の給食のカレーに塩素系漂白剤を入れたとして逮捕されました。

半沢彩奈容疑者は「ことし3月まで受け持っていたクラスの担任を今年度も担当させてもらえなかったことがくやしく、このクラスのカレーに漂白剤を入れた」と警察に話しています。

小学校の校内からは塩素系漂白剤(600ml)の空の容器が発見されています。

給食のカレーからは明らかな漂白剤の匂いがあり、児童らは食べておらず、健康被害はないとのことです。

本記事では半澤彩奈容疑者のインスタ(Instagram)顔画像について調査します。

半澤彩奈のインスタ顔画像

「クラス担任の人事に不満があった」として給食のカレーに塩素系漂白剤を入れたと話している半澤彩奈容疑者。

報道では顔画像は出ておらず、半澤あやな容疑者の顔はわかりません。

hanzawaayana-nhkgazo
NHKニュース

半澤彩奈容疑者は24歳で若い世代であるため、インスタグラムやフェイスブック・ツイッターなどのSNSアカウントを持っていると考えられます。

しかし、Instagram・facebookともに「半澤彩奈」「半沢彩奈」「hannzawa ayana」「ayana hannzawa」で検索しましたが、該当するアカウントは発見することはできませんでした。

ハンドルネームなどでSNSをしている可能性もあるため、半沢彩奈容疑者のSNSアカウントがまったくない可能性は低いと思われます。

半澤彩奈容疑者の顔写真については情報が分かり次第追記します。

【追記】半澤彩奈容疑者顔画像が公開

9月16日の報道で、17時に水谷小学校の記者会見が行われ、半澤彩奈容疑者の顔画像が公開されました。

hannzawaayana-gazo
テレ朝ニュース
hanzawaayana-syashin
テレ朝NEWS

半澤彩奈容疑者は黒髪のショートボブ。体型ははっきりとはわかりませんが、顔のふっくら具合からぽっちゃり体型でしょう。

ほんわかしていて子供が好きそうな雰囲気の、いかにも「小学校の先生」といった風貌です。

報道では、去年半澤彩奈容疑者がクラス担任だった児童の母親が「信じられない気持ちでいっぱい。」「すごいいい先生だった」「すごいショック」と話していました。

半沢彩奈容疑者は令和2年4月に水谷東小学校に着任。

「今年度もクラス担任をしたかった」というクラスは、昨年度クラス担任をした5年2組でした。

半沢あやな容疑者は6年生のクラス担任を受け持ちたかったということでしょうか。

「私がやりました」と、混入を認めたのは、この小学校の教師・半澤彩奈容疑者(24)。威力業務妨害の疑いで16日、逮捕されました。

この小学校には令和2年4月に着任し、今年3年目。去年も今年も担任を受け持っています。これまでトラブルを起こしたことも処分を受けたこともありません。

去年半澤容疑者のクラスだった児童の母親:「信じられない気持ちでいっぱい。すごい良い先生だったので私が個人的に好きでした。すごいショックです。子どもたちをあんなに見てくれたのに裏切ることをしたのだろう。(子どもも)ただショック。本当に好きだった」

テレ朝NEWS

半澤彩奈プロフィール「超優しい♡」先生

塩素系漂白剤混入の動機「6年生の担任は特別」

半澤彩奈容疑者が勤務していたのは埼玉県富士見市立水谷東小学校です。

令和3年度の水谷小学校の学校だより「光の風」には

5年2組担任 半澤彩奈

と記載され、半沢彩奈容疑者が昨年度受け持っていたクラスは5年2組であったことが特定されています。

なお、令和3年度水谷小学校学校だより「光の風」はすでにwebページを削除されていました。

半澤彩奈容疑者は警察に対し「ことし3月まで受け持っていたクラスの担任を今年度も担当させてもらえなかったことがくやしく、このクラスのカレーに漂白剤を入れた」と話しています。

このことから、半澤彩奈容疑者は”クラス担任を外された”ことではなく、元5年2組である新6年生のクラス担任を担当したかった”のだと考えられます。

半澤彩奈容疑者は6年生のクラスを受け持つことにこだわっていたようですね。

高学年である6年生のクラス担任は授業時間が多く、クラス児童の複雑な人間関係などがあり大変である一方、1年間を通してその大変さと向き合ったことで、感慨深さもひとしおです。

特に卒業式では、卒業生のクラス担任は袴を着用される女性教員が多く、特別感があります。

ゆえに半澤彩奈容疑者は、6年生のクラス担任は特別なものだと考えていたのではないでしょうか。

今回の事件を起こすまで半沢あやな容疑者は「良い先生」で、これといったトラブルもなかったと言います。

しかし、ネット意見には以下のようなものがあります。

  • 大学を出たばっかりで「先生」と呼ばれ、「皆から私は先生と呼ばれ、尊敬される偉い人間なんだ」と誤解している先生が多い
  • (教員には)かなりの割合で「公務員になりたかった」「先生と呼ばれ尊敬されたかった」人がいる
  • 承認欲求が強い人は、承認されないと行動が極端に走りやすい。人が好きだから先生等になると思われがちだけど、褒められたい、認められたい、慕われたい欲求が強い人も多い。だから思い通りにならないと子供のような行動に出る。子供が親に対しての愛情確認行為をするのと同じ。 担任を外された不満は上司に向かうべきで、子供に向けるのはおかしいと、本人は気がつかない。優等生に多いタイプ。

半澤彩奈容疑者も「良い先生」を演じ、児童から尊敬されることで承認欲求を満たしていたのかもしれません。

半澤彩奈プロフィール「超優しい♡」先生

報道内容の概要

今月15日、埼玉県内の小学校で、給食のカレーが入った缶に塩素系の漂白剤を入れたとしてこの学校に勤める24歳の教員が威力業務妨害の疑いで逮捕されました。
食べる前に異臭に気付いたため児童らはカレーを食べておらず、健康被害はありませんでした。

逮捕されたのは、埼玉県富士見市にある市立水谷東小学校の教員、半澤彩奈容疑者(24)です。

今月15日午前11時15分ごろから午後0時20分ごろの間に、小学校の廊下に置かれていた配膳前の給食のカレーが入った缶に塩素系の漂白剤を入れ、全校児童の安否確認を余儀なくさせるなど、学校の業務を妨害したとして威力業務妨害の疑いがもたれています。

児童らはカレーの入った缶を教室の中に運び入れた際に異臭に気付いたため、カレーを食べず、健康被害もありませんでした。

警察が聞き取りをしたところ、教員が薬局で購入した漂白剤を入れたことを認めたということです。

警察の調べに対し「ことし3月まで受け持っていたクラスの担任を今年度も担当させてもらえなかったことがくやしく、このクラスのカレーに漂白剤を入れた」と話しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

NHKニュース
  • 9月15日、埼玉県富士見市立水谷東小学校の給食のカレーに塩素系漂白剤を入れたとして、威力業務妨害の疑いで、教員の半澤彩奈容疑者が逮捕された
  • 児童らはカレーの缶から異臭がすることに気づいたため、カレーを食べず、健康被害はない
  • 半澤彩奈容疑者は「薬局で買った漂白剤を入れた」と容疑を認めている
  • 半澤彩奈容疑者の犯行動機は「今年度のクラス担任人事に不満があった」ためか

コメント

タイトルとURLをコピーしました