おでかけ

Adoライブツアー2022当選倍率がエグい!当落結果と一般販売は?

8月11日に2ndライブ「カムパネルラ」をさいたまスーパーアリーナで開催予定の人気アーティストのAdoさん。

加えて全国ライブツアー「蜃気楼」が決定し、ますます勢いづいていますね!

1stライブは先行販売分でチケットが完売、2ndライブもチケット販売開始後に即完売したことで、泣く泣くAdoさんのライブに行けなかった人も多いのではないでしょうか。

そこで気になるのは当選倍率!

12月から始まる全国ライブツアーに気合入れて応募する方は絶対多いはずです!

今回は「Adoライブツアー2022当選倍率がエグい!当落結果と一般販売は?」をテーマに、

  • Adoライブツアー2022チケットの当選倍率は?
  • Adoライブツアー2022チケットの当落結果はいつ?
  • Adoライブツアー2022チケットの一般販売はある?

についてご紹介します!

Adoライブツアー2022当選倍率がエグい!

Adoさんの全国ライブツアー2022の当選倍率は約12~24倍になりそうです!

安室奈美恵さんのファイナルツアーでは、75万人動員に対して510万人の応募があり、倍率6.8倍だったと言われていますから、Adoさんの全国ライブツアー2022はかなりの倍率であることがわかりますね。

Adoライブツアー2022会場の収容人数は?

Adoさんの全国ライブツアー2022を開催するライブ施設の合計収容人数は23,786人です。

日程会場収容人数
2022年12月2日(金)【神奈川】KT Zepp Yokohama2,146人
12月8日(木)【福岡】Zepp Fukuoka 1,526人
12月14日(水)【北海道】Zepp Sapporo2,009人
12月17日(土)【東京】Zepp Haneda (TOKYO)2,925人
12月18日(日)【東京】Zepp Haneda (TOKYO)2,925人
12月21日(水)【愛知】Zepp Nagoya 1,864人
12月22日(木)【愛知】Zepp Nagoya 1,864人
12月26日(月)【大阪】Zepp Osaka Bayside2,801人
12月27日(火)【大阪】Zepp Osaka Bayside2,801人
2023年1月10日(火)【東京】Zepp Haneda (TOKYO)2,925人
Ado全国ライブツアー2022

会場の収容人数が、新型コロナウイルス感染拡大防止のために制限される可能性もありますが、今のところは、10,000人以下の施設・大声なしのイベントであれば100%の収容率で開催が可能のようです。

Adoライブツアー2022のチケット申し込み数は?

Ado全国ライブツアー2022のチケットについては、8月10日に発売するアルバム「ウタの歌 ONE PIECE FILM RED」の初回プレス封入特典としてCD先行抽選受付が決定しています。

Ado全国ライブツアー2022のチケット当選倍率を計算するうえで必要になるチケット申し込み数は、Adoさんの1stライブ「喜劇」でのCD先行抽選を参考にしたいと思います。

Adoさんの1stライブでは、1stアルバム「狂言」の初回プレスでのCD先行抽選が行われました。

1sアルバム「狂言」の初週CD売上枚数は14.2万枚でしたので、Ado全国ライブツアー2022に142,000人が申し込みしたと仮定して計算します。

Adoライブツアー2022チケット当選倍率

Adoさんの全国ライブツアー2022は、1回の応募でチケット4枚まで申し込みが可能です。

チケット1枚だけ申し込むとは考えにくいので、2~4枚申し込んだときの倍率を計算すると、結果は以下の通りです。

チケット申し込み数申込人数当選倍率
2枚284,00011.93…
3枚426,00017.90…
4枚568,00023.87…

Adoライブ当選倍率【参考】

参考までにAdoさんの1stライブ「喜劇」、2ndライブ「カムパネルラ」の当選倍率をご紹介します!

  • 1stライブ当選倍率…約180~250倍(会場収容人数800人)
  • 2ndライブ当選倍率…約13~27倍(会場収容人数37,000人)

Ado 1stライブ当選倍率【参考】

Adoさんの1stライブでの当選倍率は100倍以上と言われています。

Adoさんの1stライブは、1stアルバム「狂言」に封入しているシリアルコードで抽選に応募するしかありませんでしたから、

倍率が100倍以上というと、800枚のチケットに対して抽選応募者集は8万人以上ということになりますね。

ちなみにジャニーズの人気グループ”なにわ男子”のアオハルのライブでは倍率70倍だったと言われていますから、Adoさんの1stライブはなにわ男子以上ということになります!

1stアルバム「狂言」は初週の売上枚数が14.2万枚でしたから、その全員が応募したとすると当選倍率は約180倍!

その後も売り上げ枚数を伸ばし、2月20日時点で累計売上枚数20万枚を突破してることから、当選倍率は約250倍であった可能性も…?!

Ado 2ndライブ当選倍率【参考】

Adoさんの2ndライブのチケットは、Adoさんの公式ファンクラブ「Adoのドキドキ秘密基地」で先行抽選への応募が行われました。

「Adoのドキドキ秘密基地」は会員登録が必要です。

  • 会員費
    【年額プラン】6,600円(12ヶ月/税込) 
    【月額プラン】550円(1ヶ月/税込)

その他詳細はこちら

「Adoのドキドキ秘密基地」の会員数は非公開であるためわかりませんが、今回はAdoさんのTwitterフォロワー数の5割(約50万人)が応募したと仮定して計算します。

2ndライブ会場のさいたまスーパーアリーナの収容人数は37,000人ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、人数制限が設けられていると考えられます。

施設規模に応じた動員人数は、10,000人超の施設の場合は収容人数の半分まで入場可能となっています。(大声なしであることが前提)

(出典:東京都防災HP 2022/07/15時点)

考慮したうえで計算した場合、Adoさんの2ndライブの当選倍率は約13~27倍だと考えられます。

収容率倍率
100%(37,000人)13.51…
80%(29,600人)16.89…
50%(18,500人)27.02…
※さいたまスーパーアリーナ収容人数:37,000人。
※AdoのTwitterフォロワー数:約100万人(2022年7月時点)で計算

Adoライブツアー2022当落結果はいつ?

Adoライブツアー2022の当落結果はいつなのかはまだ公式からの発表はありません。

Adoライブツアー2022は、8月10日に発売するアルバム「ウタの歌 ONE PIECE FILM RED」の初回プレス封入特典としてCD先行抽選が決定しています。

2022年4月4日開催の1stライブ「喜劇」でもCD先行抽選が行われていることから、参考としてご紹介します。

Ado 1stライブ「喜劇」CD先行抽選

アルバム「狂言」発売日:2022年1月26日

<応募受付期間>

  • 【第一回】2022年1月25日(火)17:00~2022年1月27日(木)12:00
    当落発表:2022年1月29日(土)15:00頃
  • 【第二回】2022年1月27日(木)13:00~2022年1月30日(日)23:59 
    当落発表:2022年2月3日(木)15:00頃
  • 【第三回】2022年2月4日(金)11:00~2022年2月13日(日)10:00  
    当落発表:2022年2月17日(木)15:00頃

(出典:https://www.universal-music.co.jp/ado/news/2022-01-21/)

1stライブCD先行抽選を参考にすると、Ado全国ライブツアー2022のCD先行抽選の当落結果は、全国ライブツアー開始の1.5か月前の10月中旬~下旬の15:00頃になりそうですね。

Adoライブツアー2022一般販売はある?

Adoさんの全国ライブツアー2022の一般販売は、神奈川・KT Zepp Yokohamaと東京・Zepp Haneda (TOKYO)のチケットのみ、ローチケで販売されるようです。

申し込みはこちら

会場受付期間受付方法
神奈川・KT Zepp Yokohama2022年10月1日㈯10:00〜

2023年1月6日㈮23:59まで
■ インターネット
(PC/スマートフォンのみ)

■ ローソン

■ ミニストップ

■ プレイガイド

Lコード:70653
東京・Zepp Haneda (TOKYO)2022年10月1日㈯10:00〜

2023年1月6日㈮23:59まで
■ インターネット
(PC/スマートフォンのみ)

■ ローソン

■ ミニストップ

■ プレイガイド

Lコード:70653

一般販売は先着順です。
予定枚数が売り切れ次第、受付も終了となりますから受付開始と同時に申し込みすることを強くおすすめします!

Adoさんの1stライブは先行抽選販売分でチケットが完売・2ndライブでは一般販売が1時間で完売したそうですから、激戦間違いなしです!

Adoライブツアー2022当選倍率がエグい!当落結果と一般販売は?*まとめ

今回は「Adoライブツアー2022当選倍率がエグい!当落結果と一般販売は?」をテーマに、ご紹介しました。

  • Ado全国ライブツアー2022の当選倍率は約12~24倍になりそうです。
  • Ado全国ライブツアー2022の当落結果の発表時期は、2022年10月中旬~下旬の15:00頃の可能性が高いです。
  • Ado全国ライブツアー2022の一般販売は、神奈川・KT Zepp Yokohamaと東京・Zepp Haneda (TOKYO)のチケットのみ、ローチケで販売が決定しています。

安室奈美恵さんのファイナルツアーの倍率が6.8倍でしたから、Ado全国ライブツアー2022がかなりの競争率であることがわかりますね。

Adoさんの1stライブは先行抽選販売分でチケットが完売・2ndライブでは一般販売が1時間で完売したそうです。

気合入れて応募・一般販売の先着を狙わないといけませんね!

最後までご覧いただきありがとうございました。