芸能/news

「のん」に改名の能年玲奈|あまちゃん出演後の現在は?

みなさんは、のんさんをご存じですか?
もしかしたら、こちらの名前より旧芸名の『能年玲奈』で覚えてらっしゃる方も多いかも知れません。
NHK連続テレビ小説『あまちゃん』でヒロイン・天野アキ役を演じたり、カルピスウォーターの第11代CMキャラクターに起用されたりと、多くの映像作品に名を連ねている女優さんです!

今回はそんなのんさんの今や、これまでの経歴について、またなぜ芸名を改名したのか等の疑問を取り上げていきたいと思います。

のんのプロフィール

のん

  • 本名:能年 玲奈(のうねん れな)
  • 生年月日:1993年7月13日(27歳)
  • 出身地:兵庫県神崎群神河町
  • 身長:166㎝
  • 血液型:A型

旧芸名の「能年玲奈」は本名だったのですね!

ところで、「能年」という名字はかなり珍しいもののようです。
兵庫県姫路市南畝町が発祥とされ、のんさんが出身の神崎群神河町には少数存在するそうです(参考:名字由来net)。

のんの経歴

まずここでは、『のん』名義での活動を紹介していきたいと思います!

のんさんは2016年7月に所属事務所から独立し、本名の能年玲奈(のうねん れな)からのんという芸名で活動しています!

改名後の初仕事は8月8日に岩手県千々を表敬訪問し、8月18日にはのんとしての公式ブログとInstagramをスタート。
2016年11月12日に公開された劇場アニメ作品「この世界の片隅に」にて、主人公役すずの声優に抜擢されました!
同作での演技により、第38回ヨコハマ映画祭審査員特別賞、第31回高崎映画祭ホリゾンと賞、第21回日本インターネット映画大賞主演女優賞とベストインパクト賞、2016年度全国映連賞女優賞、第11回声優アワード特別賞などの各賞を受賞しています!

その後、2017年8月には、クラウドファンディングのCAMPFIREが立ち上げた「CAMPFIRE MUSIC」のサポートのもとに、のん本人が代表を務める音楽レーベル「KAIWA(RE)CORD」を発足し音楽活動を開始しました。
同月の6日にはライブイベント「WORLD HAPPINESS 2017」にスペシャルゲストとして出演。会場で発売された発足記念「オヒロメ・パック」のアナログ7インチEP盤が同年9月の6日リリース。

2018年5月9日に1stアルバム「スーパーヒーローズ」を発表し先行アナログ盤として「わたしはベイベー」をリリースしました!
こちらの楽曲は作詞作曲を矢野顕子さんが手掛けており、のんさんが敬愛する忌野清志郎さんを想った楽曲だそうです!

女優活動以外の活動の幅が非常に広く、とても才気溢れる方だと思いました!

のんの今と、あまちゃん以来七年ぶりの橋本愛との共演する作品とは

2020年11月に第33回東京国際映画祭で主演作『私をくいとめて』が「TOKYOプレミア2020」部門観客賞を受賞し、こちらの賞を受賞するにあたり、

「毎年設けられている賞だとは思いますが、今年は“唯一の賞”。とても嬉しく思っています。私事ではありますが、何年ぶりかの主演映画に参加させていただき、本当に本当に心から喜びでいっぱいです。(中略)映画というのは観客の皆さんに見ていただき完成するものだと思います。今回この賞を大切に受け止めたいです。この映画は12月18日に全国公開。見て頂いた皆さんと一緒に、この映画を盛り上げていけるように頑張りたい。面白いと思った方は、是非是非SNSに感想をあげたり、お友達や家族におすすめしてくれると嬉しいです」

出典:https://www.oricon.co.jp/special/55523/2/

とアピールをしてました!

また、こちらの作品で共演している橋本愛さんはあまちゃん以来七年ぶりとなる共演となりました。
そんな橋本愛さんは今回のんさんの演じる主人公・黒田みつ子役の親友皐月を演じています!
そんな久しぶりの共演となった二人ですが、こう語ってました!

のんさん「また愛ちゃんと一緒にお芝居ができて嬉しかったし、やっぱりすごく楽しかったです。愛ちゃんと演技している状況が、自分にとっては自然なことのようにスッと受け入れられて、その感覚が心地よかったですね。あっという間だったので、もっと一緒に演技したいなって、物足りない気持ちもありました(笑)。」

橋本愛さん「嬉しいです(笑)。すごく久しぶりに会ったので、初日はめちゃくちゃ照れて、恥ずかしいような、あまり感じたことのない不思議な気持ちになりました。でも、お芝居をしていると玲奈ちゃんの瞳から受け取る情報量がすごく多くて、セリフ以上に心の声で会話している感じを体感できたのが、ものすごく楽しかったですね。“お芝居の楽しいところってこういうところだな”と、改めて思いました。」

出典:https://www.oricon.co.jp/special/55523/2/

あまちゃんでの立ち位置そのままの二人の演技が七年経って、今もう一度見られることに私はとても嬉しく思います!

そんなお二人が共演する「私をくいとめて」は2020年12月18日に全国ロードショー!楽しみですね!

のんが芸名を改名した理由とは?

これだけ華々しくのんさんとしての活動をしてきたのんさんですが、実はこれまでに一度だけ芸名を改名しています。


「能年玲奈」として、『あまちゃん』やカルピスウォーターのCMへの出演などの活動をしていたのんさんですが、2015年4月に一度事実上の休業状態になっていました。

どうやら元々所属していた事務所に無断で個人事務所を設立したことが影響しているとも言われていますが、詳細は定かではないそうです。
その後、前述した通り芸名を改名し、またこうして大きな舞台で活躍しているのんさんを見れることが出来たことに私はとても深い感動を覚えています!

今回はのんさんにスポットを当ててご紹介しました。

音楽活動から女優業から劇場アニメの声優、はたまた舞台にCMと多方面に活躍するのんさんに、今後も目が離せませんね!

お読みいただきありがとうございました!