おでかけ

勝沼ぶどう祭り2019の混雑予想!無料駐車場やシャトルバスは?

山梨で秋祭りといえば勝沼の”ぶどう祭り”!勝沼の”ぶどう祭り”はぶどうやワインを無料で食べ・飲み放題できることで有名ですよね!

ワイン目当てで”ぶどう祭り”に参加する県外の方もいるのではないでしょうか?

実は管理人は静岡に嫁ぐ前は勝沼に住んでいた地元民なんです!(*´Д`)

今回は『勝沼ぶどう祭り2019の混雑予想!無料駐車場やシャトルバスは?』と題して、生まれも育ちも勝沼・小さいときから”ぶどう祭り”に毎年行っていた私が2019年の”ぶどう祭り”の混雑状況を予想します!

勝沼ぶどう祭りとは

”ぶどう祭り”は、ぶどうとワインで有名な山梨県甲州市勝沼町で行われる、1年の収穫を祝うお祭りです。

会場では飲食ブースが多数出展されます。地元の特産品をはじめとして、お祭りお馴染みの「焼きそば」や「たこ焼き」など多くの露店もありますよ!

ステージも設置され、ステージイベントが1日中盛り上げますよ!山梨県のご当地戦隊・甲州戦記サクライザーや地元の保育園~中学校のマーチングや吹奏楽部演奏・ソーラン節などの舞台が毎年企画されています!

ぶどうの早食い・ぶどう飛ばし世界大会なども開催しています!

今年の開催予定日はまだ発表されていませんが、毎年10月の第一土曜日に開催されていますので、2019年は10月5日(土)が有力ですね!

勝沼ぶどう祭りはワイン飲み放題!

勝沼ぶどう祭りでは、甲州市のワイナリーで造られたワインとぶどうジュースを無料サービスするブースを開設されています。

そのほか、ワイングラスを購入(1,000円)すると市内ワイナリー各社が出店するブースでワインを試飲することができます!

もちろんボトルを購入することできますよ!

どちらも10:00から開始・なくなり次第終了です!

勝沼ぶどう祭り2019の混雑予想!

勝沼ぶどう祭りは、実は車で県外から来る方がものすごく多いので当日は朝から混みます!高速上下線が合流する国道20号は激混みで、柏尾の信号がある交差点は毎年渋滞しています。

高速上下線が合流する国道20号は激混みで、柏尾の信号がある交差点は毎年渋滞しています。

柏尾の交差点から会場へ向かう場合は13:30~15:00の間一部交通規制がかかりますので、午前中に到着を予定する方が多いと思います。

つまり、甲州市から離れた地域や県外から会場に向かう場合は午前中が激混み!地元の参加者は午後からも会場に向かう方が多いので会場周辺は午前・午後問わず混みます。少しでも渋滞を回避するには、勝沼手前で20号を降りて下道を行くか・柏尾の交差点から塩山方面へ迂回すると良いですよ!

もしくは車で行くのを諦めてください。あとは前日に近くの宿泊施設に泊まるとか…(;’∀’)

また、帰宅する際には20:00頃も混んでいますので、迂回路の確保は必須ですよ!

勝沼ぶどう祭りの無料駐車場は?

当日は、周辺の学校の校庭などが無料駐車場として開放されますよ!

  • 勝沼中学校(会場の隣)
  • 勝沼小学校(会場まで徒歩5分)
  • 東雲小学校(会場まで徒歩25分)
  • 祝小学校(会場まで徒歩15分)

ワインやぶどうの無料配布は10:00から開始ですが、ぶどう祭りは9:40から開始・会場周辺は9:00から交通規制がかかりますので車で来場する際は気を付けてくださいね!

あびー
あびー
以前ぶどう祭りに行ったときに無料駐車場に中国地方や四国地方のナンバーの車が停まっていて驚いたなぁ…(;^ω^)

また、特に勝沼中学校・勝沼小学校の無料駐車場は会場までの近さからいつ行ってもほぼ満車を覚悟したほうが良いです。停められたらラッキーです。

勝沼ぶどう祭りはシャトルバスがある?

勝沼ぶどう祭りの開催される会場は、最寄り駅であるJR勝沼ぶどう卿駅からだいぶ離れています。

電車で会場に向かう際には、JR勝沼ぶどう卿駅から会場周辺までシャトルバス(1回300円)がでていますので活用すると良いと思います!

シャトルバスはJR勝沼ぶどう郷駅のほか、JR塩山駅からも出ていますよ!また、運行は9:00~20:00頃までしています。

勝沼ぶどう祭りへのアクセス

  • 会場:勝沼中央公園グラウンド(勝沼中学校の隣)
  • 車で来場:中央自動車道勝沼ICから車で10分
  • シャトルバス:JR勝沼ぶどう郷駅から10分・JR塩山駅から15分
  • 無料駐車場:周辺小中学校など

まとめ

今回は『勝沼ぶどう祭り2019の混雑予想!無料駐車場やシャトルバスは?』というタイトルで、元地元民である管理人の私が、2019年勝沼ぶどう祭りの混雑状況を予想してみました!

  • 自動車で来場・渋滞回避には迂回が必須
  • 無料駐車場はあるが限りがあるので満車の可能性大
  • 電車で来場は駅からシャトルバス利用が可能

県外から来場の場合は、一番良いのは前乗り+翌日帰りの2泊するのがゆっくり楽しめるので良いんじゃないかなぁと思います。(金曜夜に周辺の安い宿泊施設で一泊・当日時間を気にせずワイン飲みまくり!→ぶどうの丘に宿泊・日曜日にゆっくり帰宅なんて最高。ただぶどうの丘はこの時期満室の可能性が高いので数か月前から予約が必須です。)

ぶどう祭りではワインを振舞っていますが、飲酒運転は絶対にいけませんよ!

今回は以上です。
お読みいただきありがとうございました!