おでかけ

インスタ映えする!静岡市のフォトジェニックかき氷4選

だんだんと気温があがり、夏が近づいてくると冷たい甘味が食べたい欲求が増してきますね!
近年ではふわふわのかき氷や見た目にこだわったかき氷が流行しています。

「見た目良し!」「味良し!」のフォトジェニックなかき氷を食べられる4つのお店を紹介します!

chuan(チュアン)

静岡市七間町にある「chuan(チュアン)」は、静岡の抹茶やくだものを使ったかき氷をメインに扱っている、静岡で有名なお店です。
一年中かき氷を販売していますが、やはり夏は1時間待ちは当たり前!の人気店です。

季節限定のかき氷もさることながら、販売されるかき氷の見た目は「インスタ映えする!」と女子たちのあいだでは噂されています。

事実、お祭りの夜店で売っているような普通の見た目ではないので、つい写真を撮りたくなってしまいます。

chuanアクセス

営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜日
駐車場:なし
問合せ: 054-255-6099

浜佐商店

竹の器にのった、こんもりとしたかき氷を食べられるのは静岡市葵区にある「浜佐商店」。

竹の筒を器にするなんて驚きですね!
でもそれがなんとも涼しげで、かき氷とマッチしています。

煎茶のシロップは甘さが程よく、煎茶の香りもほんのりと感じられます。

食べ進めると、中から白玉とお茶の大福が!

見た目も中身も面白いかき氷です。

浜佐商店アクセス

営業時間:9:30~18:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:2台
問合せ:054-251-1515

なかじま園 農園カフェ

この投稿をInstagramで見る

お盆に静岡のなかじま農園に行きました。 いちごのかき氷いただきました。凍らせたいちごを削ってもうやばかった。 ジャムも練乳もあいすぎ。 すごくすごく行けてよかったです! 美味しかった〜ごちそうさまでした! #japan#cafe#strawberry#ice#summer#milk#静岡#なかじま農園#なかじま農園カフェ#いちご#いちごのかき氷#かき氷#イチゴ#苺#かきごおりすと#いちごジャム#農園#いちご農園#グルメ#グルメ部#デリスタ#デリスタグラム#デリスタグラマー#美味しかった#ごちそうさまでした#あなたに撮られたい静岡

nozomiさん(@noozooxx831)がシェアした投稿 –

静岡市葵区の藁科街道沿いにあるイチゴ農園「なかじま園」の直営カフェです。

メディアにも多数とりあげられた実績のある超有名店です。

こちらの期間限定かき氷「食べる!かき氷」は、旬の時期に凍らせた冷凍いちごをまるごとかき氷にしています。
練乳といちごシロップの自家製でこだわってますね!

なかじま園農園カフェアクセス

営業時間:10:00~18:00
定休日:無休(元日のみ休み)
駐車場:あり(第一・第二駐車場)
問合せ:054-277-2322

雅正庵

雅正庵」はおやいづ製茶の、静岡茶やお茶を使ったスイーツを展開するオリジナルブランドです。
現在「雅正庵」の店舗は「千代田本店」「宮竹店」「焼津西小川店」「ベイドリーム清水店」が展開されているので、お近くの店舗で食べることができるのがうれしいですね。

休日の雅正庵はお茶をつかった甘味を求めて店内満席・行列ができるほどの人気ぶりです!

雅正庵千代田本店アクセス

営業時間:平日11:00~17:00 土日祝11:00~18:00
定休日:無休
駐車場:27台
問合せ: 050-5589-4725

今年の夏は、見た目も味も楽しめるかき氷を堪能しましょう♡